for hair mashu [フォーヘアー マッシュ]|京都、桂と松尾の2店舗で展開する美容室

いかがですか!


マッシュではパーマやカラーの待ち時間にお好みによってお出ししているコーヒーで御座います。是非一度お試しくださいませ。
小川珈琲


カット講習 ベーシック


カット講習に行ってきました。
初回のスタイルはロングレイヤーです。
まず、シザー・コームの持ち方、姿勢を教えていただき、いざカットです。
カットするのは国家試験以来ですごく久しぶりだったので
引き出す角度や左右対称にするのが難しくて必死でした。
これから毎月カット講習がはじまります。
ベーシックなのでまだまだ基本ですが
頑張りたいと思います。
3.22ロングレイヤー 森彩香 002
3.22ロングレイヤー 森彩香 003
森 彩香


勉強会「3月15日・16日」


こんにちは毎月第3週目 月、火で東京での講習会に行っている藤原と樋口です。
15日月曜日はメイクでデザイン的にはソフトメイクで誰から見ても「フワッとしていて柔らかく見えるよう角のない曲線的なメイク」をしました
この春オシャレなお勧めです。
16日火曜日はカットの定例会です。ショーボブで柔らかいパーマスタイルです。ロッドの本数も少なくて短時間で出来るスタイルですよ是非お待ちしております。
3.16伊東 002
3.16伊東 001
樋口 ちさ


society girls


Tara Palmer-Tomkinson 1997年
ヴォーグ誌 001
洒落たパフォーマンスです。


勉強会「カット編」3.9


東京での定例会です。今回はミディアムボブ。レングスいつもよりは少し長めでパーマやアイロンがしやすくボブでも柔らかくふんわりとした雰囲気のあるスタイルです。カラーですが今年トレンドの明るいゴールドベージュになってます。年齢層は幅広くとってもオシャレでいけてると思います。是非お待ちしております。
田中義弘 カット3.9 006
田中義弘 カット3.9 005
北小路 寧子


2010年 シーズンクリエーション


3月8日(月)大阪で資生堂のシーズンクリエーションの講習がありました。ニューヨーク、パリコレクション、CM、業界紙などで活躍するSHISEIDOヘアー・メーキャップアーティストが最先端のトレンドを分析し発信するティーチインでした。作品作りのディティールが見られ大変勉強になりました。早速マッシュでも研究していきたいと思います。
是非お待ちしております。
資生堂シーズンクリエーション 001
資生堂シーズンクリエーション 008
藤原 紫帆


3月1日、2日


3月2日、アリミノのブロー講習会で東京にいってきました。
ショート,ミディアム,ロングのウィッグで
ブラシの持ち方,ブラシの入れ方,ドライヤーの風のあてる位置,
ボリュームの出し方など…
基礎から教えていただきました。
今回、この講習会に参加して、今までのブローのクセや、
自分が疑問に思ってた部分をしっかり理解することができたので
これからも頑張りたいと思います。
DSC02165.jpg
森 彩香


ヴィダルサッスーン伝説


ERTE 1974年
ビダルサッスーン伝説 013
ヘアーカラーはアニー・ハンフリーで、真っ赤に染めたヘアーカラーが、鋭角的な彫刻のようなシェイプと相まって、インプレッションの強い作品に仕上がっている。残念ながらこれも、モノクロームの写真しかない。アニー・ハンフリーはダニエル・ギャルビンと並んで、ロンドンのカラーリストの二大巨匠と呼ばれている。サッスーンが「ボンドストリートのサロンを買ったら、アニーがおまけで一緒に付いてきた」と、よく笑いながらエピソードを語る時に紹介される人物だ。つまり、居ぬきで買ったサロンに元から勤めていたアニーがそのまま残って、サッスーンチームの一員になったというエピソード。それが後に世界的なカラーリストになるのだ。


NEW POST

2017.10.20

2018年成人式のご予約承り中!

2017.10.07

フェイシャル エステ スタートしました

2017.07.28

*まつエク 年内予約受付日*

2017.11.11

*商品 10%OFF*

2017.11.11

*フューチャーサブライム スペシャルセット*

2017.11.11

*アデノバイタル スペシャルセット*

2017.11.11

*セフィーヌ 超保湿! 特別セット*

ARCHIVE

  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • Facebook